FC2ブログ

04

05

コメント

防火扉修理工事


今回は、防火扉修理工事をご紹介します。

施工前
th_P2970002.jpg
右扉                   左扉
 th_P2970011.jpg th_P2970010.jpg 

既存順位調整器 天井ボードに飲み込んでいるため機能が不完全です。
th_P2970005.jpgth_P2970006.jpg

防火ドアは、フロアヒンジ劣化のため自閉しない状態となっています。(左右)
th_P3090080.jpgth_P3090079.jpg

扉取り外し作業
th_P2070292_2017060209510149e.jpg th_P2070308.jpg

既存フロアヒンジ取り出し作業       既存フロアヒンジ
th_P2070289_20170602095104c7d.jpg th_P2070297.jpg


補強金物 設置              新規フロアヒンジ取り付け
th_P2070312_2017060209563263f.jpg  th_P2070314.jpg

扉吊り込み作業              フロアヒンジ交換、扉復旧完了
th_P2070323.jpg th_P2070329.jpg

順位調整器取り付け加工          取り付け完了
th_P2070327.jpg th_P2070328.jpg

順位調整器機能確認            閉扉確認
th_P2070333.jpg th_P2070335.jpg

完了
th_P2070336.jpg 


                                    ” Y ”




03

24

コメント

玄関扉交換工事

今回は、玄関扉の交換工事をご紹介します。
施工前 下部が損傷しています。
P1000120.jpg

損傷部拡大 表層シートの破損もありリペアでの補修は困難と判断しました。
IMG_8945.jpg 

ドアクローザー、ハンドル等を撤去
P1000124.jpg

 P1000130.jpg

既存玄関扉撤去作業
P1000134 のコピー 

蝶番取り付け
P1000141.jpgP1000142.jpg

新規玄関扉取り付け
P1000144 のコピー

蝶番取り付け作業
 P1000146.jpg
ハンドル及び鍵取り付け
P1000156.jpg 
ドアクローザー取り付け
P1000158.jpg
郵便受け取り付け
P1000166.jpg

完了(内側)!
P1000168_201704051621276cc.jpg

完了(外側)!
P1000167_201704051621254cd.jpg

                               ” Y ”

03

16

コメント

ゴミ置場扉ヒューズ交換工事

今回はゴミ置場扉に付いている防火板ヒューズ交換をご紹介します。
施工前 内側から  
防火板が降りてしまっていることにより
真空状態となり扉が勢い良く閉まっていました。
th_P3040135.jpgth_P3040134.jpg

施工前 外側から
th_P3040142.jpg

ヒューズが切れています。
th_P3040140.jpg


網取り外し
P1000697.jpg 

既存ヒューズ撤去
P1000698.jpg

新規ヒューズ取り付け
P1000700.jpg

網取り付け
P1000703.jpg

完了です! これで防火板の役割を果たせます!
P1000704.jpg 
完了
P1000705.jpg

                                ” Y ”


11

21

コメント

玄関扉交換工事


今回は、玄関扉交換・庇取り付け工事をご紹介します。

施工前
th_P1070057.jpg

扉内外に発錆がありました。内部の方が発錆箇所数多めです。
th_P1070058.jpg
th_P1070060.jpgth_P1070059.jpg

玄関扉枠が壁面よりも出ている意匠で
庇の掛かりがコーナー部分で外れる位置関係となり、実質的には直接雨掛かりとなる状況。

th_P1070081.jpg th_P1070093.jpg


そのために扉枠右上あたりのシーリングの劣化が進行しています。

同時に扉の小口から直接雨水が扉内部に入ってしまうことで発錆が進行していると考えられます
ので庇も取り付ける事となりました。
th_P1070066のコピー th_P1070079.jpg

ドアクローザーも冠水のため劣化し交換となりました。
th_P1070085.jpg 


既存の扉を撤去します。
th_P2960018.jpg 

まず、戸当りゴムの交換し
th_P2960020.jpg 

新しい扉を吊り込んで
th_P2960025.jpg

ドアクローザーも交換
 th_P2960026.jpg

金物とハンドルを取り付けて
th_P2960031.jpg 

扉の交換完了です。
th_P2960060.jpg 

お次は劣化していたシーリング部分を改修していきます。
劣化シール撤去
th_P2960038.jpg th_P2960041.jpg

ケレン清掃し錆止めを塗布
th_P2960048.jpg

シールプライマーを塗布
 th_P2960050.jpg

シール材を充填、押さえてシーリング完了。
th_P2960052.jpgth_P2960055.jpg

枠の仕上げ塗装。
th_P2960061.jpg th_P2960063.jpg

庇を取り付け 
斜線規制がかかっているかかっていると考えられるため庇の大きさは出巾100mmです。
th_P2960066.jpg 

庇取り合いシール
th_P2960073.jpg

完了です。
 th_P2960081.jpg

完了
th_P2960083.jpg


                             ” Y ”


04

19

コメント

カバーレール取り付け工事

カバーレール取り付け工事をご紹介します。

施工前 レール摩耗状況
レールを交換することができないため上からカバーレールを取り付ける事となりました。
DSCN7824 のコピー

th_P1170020.jpg



こちらが取り付けるカバーレールです。

DSCN7840.jpg

戸車も経年劣化により動かない状態でしたので交換します。
DSCN7868.jpg

カバーレール取り付け
DSCN7847.jpg

完了 スムーズに網戸の開閉ができるようになりました。
DSCN7848.jpg

網戸も交換します。 今回、黒メッシュにしました。
DSCN7865.jpg

左:既存網戸 右:新規網戸
DSCN7872.jpg

DSCN7880.jpg

黒にすることによって景色がすっきり見えます。


                                          ” Y ”

プロフィール

アーバン・リンク

Author:アーバン・リンク
東京都江戸川区でマンション営繕工事・リフォーム工事・各種メンテナンス等を行っています。
スタッフが担当工事等の情報を発信しています。

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad