FC2ブログ

06

08

コメント

大理石の補修交換工事





今日はマンションのエントランスなどでよく見られる、石材の交換工事についてご紹介します。



1



まずは施工前の写真です。一見すると、大丈夫そうなのですが、近づいてみると、






2_20200608160405620_20200624171637ca4.jpg



石材は欠け、石材が歪んで、「目違い」を起こしています。



今回はこの石材の交換と、周囲の石材との段差ができないように工事します!



4_2020060816040863f_202006241717190c5.png



 
他の大理石と同じ種類のクレママルフィルという大理石を使います。



    5_20200608160409eb7_2020062417184677d.png

     





 周囲の大理石を傷付けないように、慎重に切断していきます。




6_202006081604117c4_20200624171759b9d.jpg



大理石を切断して取り除くと、中はこんな風になっています。


ここからは大理石を張る作業です!



7_2020060816041210a_20200624171946b17.png



接着剤を壁に塗布して、大理石を張ります。




8_20200624172023900.jpg




すると•••




9_20200624172105633.jpg



すっかり元通りです!!!


大理石は天然物なので、採石する場所や年によって、色や柄が少しずつ変化しますが、
ここまで色、柄が似ていることは凄く珍しいようです。


大理石って奥が深いですよね。勉強になりました!






プロフィール

アーバン・リンク

Author:アーバン・リンク
東京都江戸川区でマンション営繕工事・リフォーム工事・各種メンテナンス等を行っています。
スタッフが担当工事等の情報を発信しています。

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad